4月20日より島根県立美術館にて「エヴァンゲリオン展」開催!

エヴァンゲリオンの魅力を解き明かす本格的な作品展として、各地を巡回してきた「エヴァンゲリオン展」が、この春島根にて開催されます。

「新劇場版」シリーズ最新作を含む貴重な生原画や設定資料約300点を公開。碇シンジや綾波レイら人気キャラクターや、壮大なスケールの物語を鮮やかに振り返ります。さらに、画コンテやレイアウト、原画や動画など膨大な資料で最先端の映像が生み出される過程を丁寧にひもときます。また、テレビシリーズのセル画や貞本義行氏が描いた漫画の複製原稿も展示し、作品の誕生から現在までの歴史も紹介します。

開催にあたっては、島根限定の新商品も多数発売予定です。詳細は続報をお楽しみに!

エヴァンゲリオン展 島根会場 開催概要

会期:2018年4月20日[金]~7月9日[月]
会場:島根県立美術館(島根県松江市袖師町1-5)
http://www.shimane-art-museum.jp/
開場時間:10:00~日没後30分(展示室への入場は日没時刻まで)
休館日:火曜日(ただし5月1日は開館)
主催:島根県立美術館、日本海テレビ、SPSしまね、朝日新聞社
監修:庵野秀明、カラー
協賛:サンエムカラー
アートディレクター:祖父江慎
お問い合わせ:島根県立美術館 TEL:0852-55-4700

Translate »