WF2019冬にエヴァブース出展!海洋堂リボルテック「エヴァンゲリオン8号機臨時戦闘形態(仮)」を始めとしたフィギュア展示&「エヴァンゲリオンVR The 魂の座:暴走」の体験も!

2月10日に開催される造型の祭典「ワンダーフェスティバル2019[冬]」にエヴァンゲリオンブースが出展!

「エヴァンゲリオン8号機臨時戦闘形態(仮)」のリボルテックや、「ART MASTER 3Dエヴァンゲリオン初号機“松村エヴァ”」など、最新海洋堂エヴァフィギュアを展示!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』特報に登場した「エヴァンゲリオン8号機臨時戦闘形態(仮)」のリボルテックや、松村しのぶ自身がリファインした全高800mm「ART MASTER 3Dエヴァンゲリオン初号機“松村エヴァ”」など、最新海洋堂エヴァフィギュアを展示!その他、EVA GLOVALから復刻した「1/7 アスカ ジャージVer.(アルター)」や、好評販売中の「山下しゅんやx吉沢光正作 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー(フレア)」エヴァストア限定版、ほねほねゲリオン第2弾などなど、多種多様なフィギュアをご覧いただけます!

【展示予定】
・リボルテック エヴァンゲリオン8号機臨時戦闘形態 (仮)(海洋堂)
・価格:未定/発売時期:2019年8月発売予定
・原型制作:山口勝久

・ART MASTER 3D エヴァンゲリオン初号機“松村エヴァ”(海洋堂)
・価格:198,000円/発売時期:2019年9月発売
・原型制作:松村しのぶ/全高:約800mm
・仕様:ポリレジン+ABS+PVC

・EVANGELION EVOLUTION「エヴァンゲリオン初号機 刀野薙(なたやなぎ)バージョン」(海洋堂)
『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』のために描き起こされた山下いくと氏デザインの「エヴァンゲリオン初号機 刀野薙(なたやなぎ)バージョン」が””””リボルテック エヴァンゲリオン・エボリューション””””フォーマットで立体化!!こちらは世界初公開!

・【エヴァストア限定版】アッセンブル・ヒロインズ 式波・アスカ・ラングレー【Summer Queens】 (アワートレジャー)
・発売時期:2019年初夏予定
・価格:未定/サイズ:1/8 スケール
・仕様:PVC&ABS製半完成品・組立フィギュアキット及び通販限定の完成品フィギュア
・原型製作:クラムジー零

・【エヴァストア限定版】1/4スケール『式波・アスカ・ラングレー テスト用プラグスーツVer.』(ベルファイン)

倉本育馬氏(ミリメートルモデリング)による造形美を余すところなく再現した開発サンプルを展示!
ストア限定の表情の異なるフェイスパーツを付けたバージョンを展示。1/4スケールのビッグサイズの迫力を、ぜひその目でご覧ください。

エヴァを自らの手で操縦するVRアクティビティ「エヴァンゲリオンVR The 魂の座:暴走」を無料体験!

また、VR ZONE SHINJUKUなどで大好評稼働中の「エヴァンゲリオンVR The 魂の座:暴走」を幕張メッセに移設。エヴァを自らの手で操縦するVRアクティビティを無料体験できる!パイロットとして初号機に乗り込み、使徒を撃退せよ!当日限りの特別設置になります。お見逃しなく!※当日体験人数に制限がございます。混雑状況によってはお待ち頂く場合がございます。詳細は、当日ブースにてご確認ください。なお、エヴァンゲリオンブースでは、VR ZONE SHINJUKU/OSAKA/全国のPortalで利用できるお得なクーポン券付きチラシも配布しています。ぜひ、お立ち寄りください。

▼「VR ZONE」公式サイト
https://vrzone-pic.com/

▼「エヴァンゲリオンVR The 魂の座:暴走」の内容はこちらもチェック!
http://www.eva-info.jp/3622

開催概要

【ワンダーフェスティバル2019[冬]】
・期日:2019年2月10日(日) 10:00~17:00
・会場:幕張メッセ 国際展示場 1~8ホール
〒261-8550 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
・入場料:2,500 円 (入場チケット兼公式ガイドブック/小学生以下無料)

開場時に優先的に入場できるダイレクトパスもあります。
※ダイレクトパスを購入された方も、別途入場料が必要です。

■エヴァンゲリオン ブース
3ホール03-14

今年のエヴァンゲリオンブースは盛りだくさん!!ぜひエヴァンゲリオンブースにお立ち寄り下さい!!

http://wf.kaiyodo.net/

Translate »