MENU
CLOSE
TRANSLATE
!
当サイトの翻訳は “Google翻訳” により行われます。翻訳された内容は、一部正確でない場合があります。

Translations of pages on this website are performed by Google Translate. Translations may not be perfect.
CATEGORY
MENU
LINK

2019年6月より、キャナルシティ博多にてアクアパノラマ 「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」が上演決定!

キャナルシティ博多にて上演されている、噴水×音楽×光×映像の新感覚エンターテインメント「キャナルアクアパノラマ」。その最新作 「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」が2019年6月より公開されます。

中核をなすのは、スタジオカラーとプロジェクトスタジオQが手がけるオリジナルプロジェクション・アニメ。幅65m×高さ20mの大画面と噴水、照明、劇場レベルの音響効果で描き出す映像作品にご期待ください。

・キャナルアクアパノラマとは
キャナルシティ博多サンプラザの「グランド ハイアット 福岡」建物壁面およびガラス面に投影する約2,500インチ相当のプロジェクション映像設備と、コンサートホール並の照明・音響設備、およびウォータースクリーンをはじめとする7種類の噴水をフル活用したアトラクションの総称です。

使徒が「シン福岡市」に襲来!?迎え撃つエヴァンゲリオンとの大迫力バトル

本作品は、「シン福岡市」に突如出現した謎の生命体(使徒)に、汎用ヒト型決戦兵器「エヴァンゲリオン」が立ち向かうというオリジナルストーリー。人気キャラクターや定番BGM、名台詞なども盛り込み、ファンはもとより、誰もが圧倒される見どころ満載の作品です。

・作品名:エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来
・上演期間:2019年6月~
・会場:サンプラザステージ(B1Fより上層階各フロアより観覧できます)

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを手掛けるスタジオカラーと福岡に設立されたプロジェクトスタジオQが制作するオリジナルプロジェクション・アニメ

<総監督>小林浩康
(株)カラー 取締役 スタジオカラーデジタル部・部長
(株)プロジェクトスタジオQ 取締役 制作部・部長

・総監督からのコメント
スタジオカラー監修のもと、福岡のプロジェクトスタジオQのアニメチームとプロジェクションマッピングのモーションデザイナーチームの強力なタッグによって、ハイクオリティなプロジェクション・アニメが誕生します。
キャナルシティの壁面に巨人の如きエヴァンゲリオンが現れる、噴水のパフォーマンスと共に圧巻のショーになりました。乞うご期待!

RANKING

Translate »