「ゴジラ対エヴァンゲリオン」開田裕治氏が手がける新ビジュアル公開! #ゴジエヴァ

7月29日(金)公開の映画『シン・ゴジラ』を記念した、一大コラボレーション企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」。前田真宏氏の手による第1弾に続き、コラボビジュアル第2弾が登場!

描き手は、長年特撮ヒーローや怪獣などのイラストを描き続け、“怪獣絵師”の異名をとるイラストレーター・開田裕治氏。怪獣王と汎用ヒト型決戦兵器との世紀の激闘を、迫力のタッチで描く。
本ビジュアルを用いたグッズも今後続々登場予定。ますます盛り上がる「ゴジラ対エヴァンゲリオン」を見逃すな!

<開田裕治 プロフィール>
1953年兵庫県生まれ。京都市立芸術大学卒業。イラストレーター。東京在住。
子どもの頃から怪獣映画、特撮映画が大好きで、美大在学中から怪獣映画を中心にした同人誌活動を開始。卒業後は東京に居を構え、ファン活動で得たコネクションからイラストレーターとしての仕事を得てプロデビュー。主に怪獣やロボット等のキャラクターイラストを雑誌、単行本、ポスター、プラモデルパッケージや映像ソフト、音楽ソフトのパッケージ等のために制作する。

http://shin-godzilla.jp/gvse/

Translate »