山陽新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト最終章 京都鉄道博物館にて「500 TYPE EVA 展」開催!

山陽新幹線の全線開業から40周年、「エヴァンゲリオン」のTV放送開始から20周年を記念して、2015年11月より、山陽新幹線において「500 TYPE EVA」車両を好評運転中です。運行終了を控え、JR西日本と京都鉄道博物館で特別展「500 TYPE EVA 展」が開催されます。

500 TYPE EVAプロジェクトの紹介を中心とした企画展示で、5月の運行終了を盛り上げます。500 TYPE EVAに乗車する旅行商品も好評発売中。是非特別展も、実際のご乗車も、どちらもお楽しみください!

京都鉄道博物館での特別展を開催!

2018年5月で運行を終了する500 TYPE EVAプロジェクトの紹介を行います。海洋堂のフィギュア展示や、外装をデザインいただいた山下いくと氏の500 TYPE EVA 原画の展示、フォトスポットの設置など、盛りだくさんのコンテンツをご用意して、皆様をお待ちします。詳細については、スペシャルサイトで随時ご紹介いたします。「エヴァンゲリオン新幹線」で検索 または http://www.500type-eva.jp/ にアクセス!

・期間:2018年2月9日(金)~2018年5月6日(日)
・場所:京都鉄道博物館2F 企画展示室

【京都鉄道博物館】

所在地:京都市下京区観喜寺町
開館時間:10:00~17:30
※入館は17:00まで
入館料金:一般1,200円 大学生・高校生1,000円
中学生・小学生500円 幼児(3歳以上)200円
休館日:毎週水曜日(祝日は開館)・年末年始・その他(一部火曜日)
http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

運行終了日について

延長運転しておりました「500 TYPE EVA」の運行終了日が2018年5月13日(日)に決定いたしました。1号車コックピットの体験確約付きの旅行商品も発売中ですので、是非この機会にご利用ください。

http://www.500type-eva.jp/

Translate »