「エヴァンゲリオンイラスト集2007-2017」発売記念トークショー『エヴァの10年をふりかえるナイト【公式】』を開催決定!!

「エヴァンゲリオンイラスト集2007-2017」が2018年3月20日にいよいよ発売!それを記念して、エヴァンゲリオンの10年間をプロモーションの側面から、イラストとエピソードで振り返るトークイベントを開催いたします。

2007年「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」からの10年間のエヴァの歴史をイラストでふりかえるプレミアムな一夜!!長年エヴァのライセンス管理に携わってきた「ネボスケ」氏と、新劇場版から宣伝に参加した「小さい人」氏のお二人で「エヴァンゲリオンイラスト集2007-2017」のページを辿りながら、エヴァンゲリオンの10年を紐解きます。

劇場用宣伝、商品化、企業キャンペーンやBlu-ray/DVDソフト/CDの展開など、プロモーションの側面からさまざまな企画の思い出話、今だから話せる裏話を伺います。鋭意制作中の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に向けて、まさに今猛ダッシュ中のお二人から、あんな話やこんな話も聞けちゃう前代未聞の公式イベント!!お客様からの質問コーナー時間も設定予定!!

開催概要

・日時:2018年3月23日(金)18:30 OPEN/19:30 START予定(※事前物販を18:00~スタートします)
・場所:渋谷・東京カルチャーカルチャー
・チケット:2500円 + ワンドリンク注文 チケット購入は下記サイトにて3月3日より開始!!!
http://tcc.nifty.com

・出演
ネボスケ (神村 靖宏)
1995年放映の「新世紀エヴァンゲリオン」からアニメーション制作をサポート。2000年頃からはエヴァンゲリオンの版権業務を担当。絵はまったく描けないが、エヴァTVシリーズでは何故か原画でクレジットされた事がある。2010年にエヴァンゲリオンのライセンス管理、エヴァストアを運営する株式会社グラウンドワークス:を立ち上げた。エヴァシリーズで多くの企業や自治体と様々なコラボレーションを仕掛けている。庵野秀明氏とは学生時代からのお付き合い。庵野カントクに依頼されるプラモ制作が一番大事なお仕事。

小さい人(島居 理恵)
エヴァンゲリオン公式ブログの中の人、おなじみ「小さい人」。現フリー・元メーカーディレクター。2006年ごろからエヴァンゲリオン新劇場版シリーズの宣伝・広報・音楽制作に参加。本名が読みにくい社員プロデューサーだったが、数年前に突如水商売経営を目指し、脱サラ。その年度末、スターチャイルドは爆発した。以降、野生の音楽ディレクター/アニメプロデューサー。エヴァンゲリオン及びカラーとの関わりは変わらず、カラー関連の他作品においてもパッケージ化を多く担当。日本アニメ(ーター)見本市シリーズでも多くの作品の音楽制作を担当。2017年の『シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽』の企画・制作を行い、大規模なコンサートを実現させた。脱サラ後の夢を叶えて、ワインバーでも働いている。

…当日飛び入りゲストもいるかも!?お楽しみに!!

ご入場特典&物販について

・当日「エヴァンゲリオンイラスト集2007-2017」をお持ちのお客様に、会場限定缶バッジをプレゼント!
・会場物販では『「エヴァンゲリオンイラスト集 2007-2017」~EVASTORE限定版「スタジオカラーお蔵出しイラストブック」セット~』を限定販売!!数に限りあり、先着順での販売となります。当日お買上げのお客様にも会場限定缶バッジをプレゼント致します。
・その他、EVANGELION SOTRE TOKYO-01の出張物販もあり!お楽しみに。
開場前事前物販が18:00~スタート!イラスト集当日お求めのお客様はお早めにお越しください。

「エヴァンゲリオンイラスト集2007-2017」

2018年3月20日にいよいよ発売。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ開始以降に描かれた、劇場用ティザービジュアルから話題を呼んだキャンペーン、雑誌用描き下ろしイラストなど、実に600点以上のカラーイラストを収録。スタジオカラーのメインスタッフをはじめ、アニメーター達の渾身のイラスト群を大サイズで掲載したイラスト集。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの10年間をイラストで辿る一冊。カバーイラストは本田雄描き下ろし!

・書籍概要
・仕様:B4判変型(天地330mm×左右257mm)/本文176P/本文フルカラー/カバー装
・カバーイラスト:本田雄

http://tcc.nifty.com/

Translate »