ロサンゼルス「ANIME EXPO」にスタジオカラーから吉崎響&井関修一参加!エヴァンゲリオンストアでサイン会&「ME!ME!ME!」の上映&パネルトークも!

ロサンゼルス「ANIME EXPO」にスタジオカラーから吉崎響&井関修一が参加!エヴァンゲリオンストアでサイン会&「ME!ME!ME!」の上映会&パネルトークも!

アメリカロサンゼルスで開催される「ANIME EXPO」で今年もエヴァンゲリオンストアが出店!Kinokuniya/Animateブース内にて様々なグッズを販売します。日本のエヴァストア限定グッズはもちろん、今回は特別に海外イベント限定のSUSHIO×EVAのポスターも販売!去年大好評だったアメリカ発のブランドgeekuroのエヴァTも販売します。


※ANIMEEXPO2017 エヴァストアの様子

今年はなんとスタジオカラーから映像監督の吉崎響氏、アニメーターの井関修一氏が参加!!6月12日に発売になった日本アニメ(―ター)見本市資料集vol.4「ME!ME!ME! BOOK!BOOK!BOOK!」の発売を記念して、上映会とパネルトークを開催。

ME!ME!ME!は短編アニメーションシリーズ「日本アニメ(―ター)見本市」の第3話として2014年に公開。監督に吉崎響、キャラクターデザイン・作画監督に井関修一、音楽はTeddyLoid&DAOKOが参加。セリフなし、音楽とイメージシーンで構成された今までにない斬新な短編アニメーションとして注目をあつめ、日本だけでなく、特にアメリカでは驚異的な再生回数を叩き出しました。アメリカのファンから今もなお根強く愛されている作品がついにスタッフとともに来米します!!

パネルトークでは、6月20日より公開となった摩砂雪監督による「残酷な天使のテーゼ」MVも上映します。

また、吉崎氏&井関氏によるサイン会を会場のエヴァストアブースで実施。「ME!ME!ME! BOOK!BOOK!BOOK!」やエヴァ関連書籍をお買い上げのお客様へのサイン会となります。整理券はエヴァストアで販売の対象書籍に添付。先着順となりますのでぜひストアにお越しください!

EVANGELION SOTRE in AnineExpo

#3700 Kinokuniya/Animate ブース内

ME!ME!ME! BOOK!BOOK!BOOK! 発売記念スタジオカラー 吉崎響&井関修一パネルトーク&上映会

7/6(Fri)-DAY2
15:00-16:00
Room: LP4/441

吉崎響&井関修一 サイン会スケジュール

#3700 Kinokuniya/Animate ブース内エヴァストアスペースにて
7/6(Fri) -DAY2 17:00-18:00
7/7(Sat) -DAY3 14:00-15:00

Evangelion Store’s back at AX!
we’ll bring more Eva store Exclusive/Limited Items!

We would like to announce our guests from studio Khara,
Hibiki Yoshizaki and Shuichi Iseki!
They’re both known for the creation of the short anime ME!ME!ME!

There will be a talk show by these two directors,
screening of ME!ME!ME!
and also, the EVANGELION’s music clip of “Cruel Angel’s Thesis” re-edited by Masayuki will be available to watch at a panel room on 7/6 (Fri) at 11am Room: LP4/441 .

<Studio Khara Presents: Directors Hibiki Yoshizaki & Shuichi Iseki’s “ME! ME! ME! Artbook Launch Special Panel>
@LP4(411)
Friday July, 6th 15:00~

The AUTOGRAPH SESSIONS for Yoshizaki and Iseki will be held at the Kinokuniya/Animate booth! (#3700)
In order to get the ticket, please purchase any books related to them at the booth.

<HIBIKI YOSHIZAKI & SHUICHI ISEKI AUTOGRAPH SESSIONS>
At Kinokuniya Bookstore/Animate Booth #3700
Friday July, 6th 17:00-18:00
Saturday July, 7th 14:00-15:00
First come first serve. If lucky, they might draw you something!
Tickets won’t be sold by itself.

Line ups for the exclusive items are TBA.

吉﨑 響:監督・映像ディレクター。株式会社カラー所属。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』ではデザインワークス、モニターグラフィックスディレクターとして参加。「日本アニメ(―ター)見本市」の『ME!ME!ME!』では、初のオリジナル作品の監督を務め、国内外から高い評価を得た。他同シリーズ『ME!ME!ME! CHRONIC feat.daoko / TeddyLoid』、『GIRL』でも監督を務める。スタジオカラー制作の長編アニメ『龍の歯医者』では画コンテ・演出として参加した。その他、「宇多田ヒカル / 桜流し MV(ヱヴァQバージョン)」や「専門学校HAL 2016年度TVCM(嫌い、でも、好き 篇)」で監督を務める。

Hibki Yoshizaki
Director and video director. Born in 1980. Currently belongs to khara Inc. Yoshizaki has been active as a director of music videos and as a VJ.
Since 2003, Yoshizaki has contributed to the production of anime films through contributing onscreen monitor graphical design elements and providing direction. In Evangelion: 3.0 You Can (Not) Redo. he contributed various production designs and director of onscreen monitor graphical design elements. With ME!ME!ME! included in the short film series Japan Anima(tor) Expo, Yoshizaki marked his debut as a director of an original film and gained acclaim both inside and outside Japan. He also directed ME!ME!ME! CHRONIC feat.daoko / TeddyLoid and GIRL, both of which were included in Japan Anima(tor) Expo. Yoshizaki participated in The Dragon Dentist, a feature length film by Studio khara by providing direction and contributing storyboards.
Yoshizaki has also directed the music video Utada Hikaru / Sakura Nagashi (Eva 3.0 version) and the TV advertisement Kirai, demo, Suki (“Hate it, but love it.”) for HAL College of Technology & Design for its 2016 academic year.

井関 修一:アニメーター。スタジオカラー所属。動画時よりその技術は高い評価を受け、原画デビュー後まもなく参加したTVシリーズ『キルラキル』で活躍。「日本アニメ(ーター)見本市」の『ME!ME!ME!』では、初めてキャラクターデザイン・作画監督を務め、国内のみならず海外からも大きな注目を浴びる。他同シリーズ『Kanón』『神速のRouge』『GIRL』等で原画・キャラクターデザイン・作画監督として参加。 スタジオカラー制作の長編アニメ『龍の歯医者』では、長編作品では自身初のキャラクターデザイン・作画監督で参加した。また、2018年4月放送の「Cutie Honey Universe」でもキャラクターデザイン・総作画監督として参加している。

Shuichi Iseki
Animator. Born in 1985. Currently belongs to khara Inc. Iseki was commended for his talent as an in-between animator and was very active in the production of the TV series KILL la KILL by which time he become a key animator. With ME!ME!ME! included in the short film series Japan Anima(tor) Expo, Iseki assumed the role of character designer and animation director for the first time and garnered attention from not only inside Japan, but outside Japan as well. Iseki also participated in the production of Kanón, Rapid Rouge, GIRL, and other works as a key animator, a character designer, and/or as an animation director.
Studio khara’s feature length animation film The Dragon Dentist was the first time Iseki was the character designer and animation director for a feature length project. Recently, Iseki has been participating in the April 2018 release of Cutie Honey Universe as character designer and animation director in chief.

http://www.anime-expo.org/

Translate »