MENU
CLOSE
TRANSLATE
!
当サイトの翻訳は “Google翻訳” により行われます。翻訳された内容は、一部正確でない場合があります。

Translations of pages on this website are performed by Google Translate. Translations may not be perfect.
CATEGORY
MENU
LINK

エヴァインフォ公式イベントレポート「ミニチュアテーマパークSMALL WORLDS TOKYO」

エヴァ・インフォメーションをご覧のみなさま!こんにちは!

エヴァインフォ公式レポーターの野呂陽菜です!

突然、第3新東京市民になりませんか?

という話が舞い込んできました。もちろん、私の答えは…間髪入れずに

YES!!!!!!!

ということで、わたくし第3新東京市の住民になりました!!!やったーー!え!?違うんですよ!妄想じゃないんですよ!!!

今回のレポート場所は、ミニチュアテーマパーク!

そんなわけで、第3新東京市民になるべく2020年春、東京有明に開業するミニチュアテーマパークSMALL WORLDS TOKYOの住民券付きフィギュアプログラム『第3新東京市に、住む』の特典にもなっている制作中の第3新東京市エリアの特別視察に一足先に参加してきました!!

スモールワールズTOKYOとは最先端の技術や日本のアニメの世界を再現した精巧な小型模型が動く室内型ミニチュア・テーマパーク。そこに、第3新東京市を忠実に再現したエリアが登場するということでまだオープン前のスモールワールズTOKYOさんにお邪魔してきました!「まだ制作中なので~」と案内を受けつつも会場に入るとジオラマの迫力がすごおおおおおおおおい!!!!ミニチュアって聞くと、ちっちゃくって可愛い♡というイメージが強かったんですがこんなに壮大なスケールでジオラマが広がっていると自分が、巨人になったような感覚に興奮してきます!!

みなさん!!ねえ見て!!!山!!!!!!
凄くないですか?山すぎるほどに、山ですよ!!!木々の色合いや、コンクリートやトンネルの質感…

わあ~。これ、ずーーーーーーっと見ていられるなあ…

あ!これは!!!

ミサトさんが住んでいるマンション!!わーーーー!!!見て見てーーー!!!ベランダにペンペンがいるよーー!!!!!劇中で観た、第三新東京市が目の前に広がっている、この感動!!凄い!!

っと、興奮しすぎて今回のメインイベントを忘れるところでしたが!改めまして、この第3新東京市に3Dスキャナーで作成した、自分の分身フィギュアを住人として設置できるというのが住民券付きフィギュアプログラム『第3新東京市に、住む』。

フィギュアを設置してもらう場所を選ぶために再び、制作中の第3新東京市エリアの特別視察にGO!

RANKING

Watch List
Translate »