MENU
CLOSE
TRANSLATE
!
当サイトの翻訳は “Google翻訳” により行われます。翻訳された内容は、一部正確でない場合があります。

Translations of pages on this website are performed by Google Translate. Translations may not be perfect.
CATEGORY
MENU
LINK

エヴァインフォ公式イベントレポート「ミニチュアテーマパークSMALL WORLDS TOKYO」

これは!シンジ達が通う、第3新東京市立第壱中学校!
教室の中まで、とっても細かく作成されていて全部の教室を見るのが楽しい~~!

学校の屋上では、学生同士の青春が…!何を話しているのかな~!?

トウジとケンスケがシェルターを抜け出して向かった箱根仙石原 公時神社も精巧に再現されていました!

劇中で見たり、実際に行ったりしているとすぐに、あの場所だ!って分かって、めちゃくちゃ楽しいです!!カラオケ店にエヴァコラボルームがありビックリしたり、

街頭モニターには、シン・エヴァ特報が流れていたり!!

ネタが細かい!!凄い!!!スモールワールズTOKYO…めっちゃ…楽しい~~!!

使徒が襲来しつつも、街の住民達はこんな風に何気ない普通の生活を送っているんだろうなあという想像が捗ります!

それにしても、オープン前にも関わらずすでに隅々まで作り込まれているミニチュアの第3新東京市。

劇中に登場する数々のシーンが忠実に再現されていて

これは、スモールワールズTOKYOに来たら絶対にエヴァを見直したくなります!!

「これが、使徒迎撃専用要塞都市、第3新東京市。私達の町よ。そして、あなたが守った街」

って劇中のセリフを思わず口ずさんでしまう!!!この時の、夕日に照らされた高層ビルが最高にかっこいいんですよね~

スタッフ『ちゃんと太陽の光も再現する予定です』

なんと!??!

スタッフ『それと、劇中同様に建築物もジオフロント内部へと収容されます』

え!!!!!!!!!!

何それ!!!めっっちゃカッコいいじゃないですか…!!!!!これは来年のオープンがますます待ち遠しすぎるっ!!!!

各所に散りばめられたエヴァネタやジオラマミニチュアの職人技を見ていたら時間があっという間に過ぎていく…これがジオラマミニチュアの魅力なのですね…!!!

※新強羅駅付近に箱根登山電車を見つける野呂

さて!改めて第3新東京市のどこに分身フィギュアを設置するか決めることに!

RANKING

Watch List
Translate »