MENU
CLOSE
TRANSLATE
!
当サイトの翻訳は “Google翻訳” により行われます。翻訳された内容は、一部正確でない場合があります。

Translations of pages on this website are performed by Google Translate. Translations may not be perfect.
CATEGORY
MENU
LINK

エヴァインフォ公式イベントレポート「ワンダーフェスティバル2019冬」

山下しゅんやx吉沢光正作 ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズ

なんといってもオリジナルアレンジされたコスチュームが目を引く大人気フィギュア!アンニュイな表情とは真逆のスタイリッシュなポージング私も大好きなシリーズで、ずっと見ていても全然飽きない~~

今回はレイ、アスカに続いて「マリ」の立体化も予告されイラストと製作中の原型が公開されていました!発売が楽しみ~~!!!

こちらもEVANGELION STORE限定版も予定されております!

おまたせ!みんな大好きカヲルくんだよ!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 プレミアムフィギュア~カヲル×カシウスの槍~

見返り美男~!ならぬ、ヨォ!!反り返り美男!

奥さん、
このクオリティでセガのゲームセンター向け景品ですって!

相変わらずセガプライズは良い仕事するわね!!もうゲーセンに走るしかないわよ!!!

フィギュアって遊んでいいんじゃん!って気付かされたブロッカーズ「PRIME×エヴァンゲリオン(仮)」

遊べるアクションフィギュア「ブロッカーズ」シリーズの人気アイテム・PRIME(プライム)をベースに、エヴァ初号機を再現!

他にはないアレンジが効いた初号機を同シリーズのパーツと組み替えて遊んだり、楽しさは無限大!武器のラインナップも豊富で、フィギュア=飾るもの みたいな固定概念が一気になくなりました!

まとめ

ワンフェスは、販売予定のフィギュアからまだ開発中のサンプルまで、目の前でじっくりと見られるというのがワクワクして楽しい!!気に入ったフィギュアを購入する前に、実際に見て、大きさや質感、表情、細かな塗装や仕掛けを自分の目で確認できる!!また、そのフィギュアから伝わる、職人さん達による”作品愛”がダイレクトに発せられているということも知ることが出来ました!

『イラストやアニメだったものを、立体化する』

実は、あまり深く考えてこなかったのですがこれって、凄く難しいことだったんだ…

イラストという平面から伝わるイメージを壊さないよう体の厚みや表情などの雰囲気を立体で作っていくどの角度から見ても、違和感のないものに仕上げていく作業作品への愛がないと、出来ないですよね。このエネルギーはどこのフィギュアを見ても、共通して感じられたことでした!

そして今回はフィギュアという視点からエヴァンゲリオンという作品の人気を改めて実感!

奥が深いな~~~~

さて、いかがでしたでしょうかワンフェスレポート!

ワンフェス行ったことがない方、知らなかった方そんな皆さんが行ってみようかなというキッカケになっていたら嬉しいです!

それではまたお会いしましょう!次回もサービスサービスゥ!

RANKING

Translate »